∞無限大倉伸彦左衛門∞の与太くるま話

可能性は無限大∞  「倉伸 彦左衛門」がトヨタ車・新車・比較情報など書きます。ヴェルファイアの生の声も合わせてどうぞ


■ブログランキングの投票もよろしく
人気ブログランキング バナー ←人気blogランキング投票はここをポチッと
FC2ブログランキング バナー ←FC2 ブログランキング投票はここをポチッと  
ホーム > アーカイブ - 2009年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハイパーサーミア(癌温熱療法)その3(最終話です) 比較 癌治療 体験

マイルド・ハイパーサーミア効果について

マイルド・ハイパーサーミア効果というのもあると最近言われていて、この治療のさらなる効果が期待されています。
癌細胞に対する殺細胞効果
放射線や抗がん剤の効果を増強する効果
といったハイパーサーミアの効果に加えて以下のものを期待します。


スポンサーサイト

レクサス HS250h トヨタ SAI 販売・発売時期決定

http://www.lexus.com/fcv/HSHybrid.html
2009年初秋(early fall)には販売店(dealership)に並ぶようですね。
車雑誌にも既に出ていますけどね。

https://secure.lexus.com/lexus/jsp/softlead/lexusSoftLeadHSForm.jspより
The HS 250h will be available in Fall 2009. To be among the first to receive information about this revolutionary new vehicle, sign up here.

価格はレクサスHS250hは内装などにこだわりぬいて?バブリーな価格になりそうですが、SAIの方はプリウスショック?価格もあり、思った以上に安いとも噂されているようです。

正直、プリウスは狭いとお考えの方は、これを待つのも良いかもですね。
しかし、レクサスの価格設定(対アメリカ販売価格)といい、ホームページでの情報提供姿勢といい、日本のユーザーを本気で大切にしているのか少し疑問ですね。
倉伸がレクサス車(RX450h)を買うかもしれないと350発売時にデイーラーに行ったのに、いまだ1通の案内状も届かないからひがんでいる訳ではありませんが(笑)

クロノテラピー

クロノテラピーという言葉をご存じでしょうか?
正直あまりやっている所は少ないかもしれません。
こういうものです。

だからといって、こういう治療をしてくれ!とお願いしても、マンパワーや安全性の問題として受け入れられる可能性は少ないかもしれません。

ハイパーサーミア(癌温熱療法)その2 比較 癌治療 体験

ハイパーサーミアで治療効果が期待されるがんの種類
ハイパーサーミア治療には向いていない(適応にならない)がんの種類

ハイパーサーミア(癌温熱療法)その1 比較 癌治療 体験 

まず最初に、この治療、遠赤外線で体を温めるなどといった民間療法とは全く異なる治療だということを確認しておきますね。
(末期がん患者、ガン難民というキーワードも必要かもしれません。)
症状の改善や生活の質(QOL)の向上もこの治療には期待されていることでしょう。

ハイパーサーミア
がん細胞を高周波のラジオ波で加温・縮小・消失を目指す治療のこと。(癌温熱療法)

 癌の治療法には手術治療、抗癌剤を使う化学療法、放射線治療の三つがあります。いずれも患者さんにとっては身体的な負担の大きいものです。
しかし、しっかりと医学的に確立された治療であり、これを黙殺したり、拒絶するのは得策ではないと考えます。
 
さて、第4の治療法として癌の局所を加熱してガン細胞をやっつけるハイパーサーミア(温熱治療)があります。
第5の免疫療法とともに、最近注目されている体に負担の少ない治療法です。

抗がん剤と漢方薬併用療法    効能 体験 比較 ガン 癌

抗がん剤と漢方薬併用療法の有用性について少し書いてみます。
これ以外にも癌治療に併用される漢方薬はいろいろあります。

個々の漢方薬によって抗がん剤活性機序が異なる
がん転移を減らす
抗がん剤副作用を軽減する
再発率を低減、生存率を上昇させる。

(あくまで研究段階の話ですので、不確実情報として読んでいただければ幸いです。)



最近の記事+コメント
プロフィール

倉伸 彦左

Author:倉伸 彦左
管理人の「倉伸 彦左」が、トヨタ車の話など、ヴェルファイアの話が多くなっています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。