30型 新型プリウス 情報 スクープ 価格決定!ハイブリッド インサイトに対抗 ∞無限大倉伸彦左衛門∞の与太くるま話

可能性は無限大∞  「倉伸 彦左衛門」がトヨタ車・新車・比較情報など書きます。ヴェルファイアの生の声も合わせてどうぞ


■ブログランキングの投票もよろしく
人気ブログランキング バナー ←人気blogランキング投票はここをポチッと
FC2ブログランキング バナー ←FC2 ブログランキング投票はここをポチッと  
ホーム > スポンサー広告 > 30型 新型プリウス 情報 スクープ 価格決定!ハイブリッド インサイトに対抗ホーム > 車、主にトヨタ車の話 > 30型 新型プリウス 情報 スクープ 価格決定!ハイブリッド インサイトに対抗

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

30型 新型プリウス 情報 スクープ 価格決定!ハイブリッド インサイトに対抗

トヨタのプリウス。
「やっちまったな」という価格で遂に登場ですね。
ただ、現行型プリウス(プリウス150?=20型)を買ってしまった人には詐欺にしか思えないこの価格。
ひどい話です。

倉伸は、ネッツ店で買う予定なので、
4月発売のウイッシュか5月発売のプリウスかで、とりあえず悩んでいます。
購入はおそらく来年ですが。

新型プリウスは全国全てのトヨタディーラーで発売なので、おそらく値引きゼロを徹底してくるでしょうし、ただ2年ほど待てばプラグインハイブリッドという家庭用電気で充電するタイプのプリウスが、そして電池も進化系になるか?とも噂されますし。

新型プリウスを早速買って、リセールが高い間に、さらに進化系新型プリウスに買い替えるか。
(ハイブリッド車購入税金優遇期間の間に)

しかし、同じ価格とは驚きました。

高すぎるレクサスRXとは訳が違うようですね。

以下、本日発表の記事引用
トヨタ、「プリウス」189万円に 「インサイト」と同価格

 トヨタ自動車はハイブリッド車「プリウス」の新型車を5月に発売するのに合わせ、併売する現行モデルを大幅値下げする。最も安いグレードでは現在の233万1000円から、ホンダの新型「インサイト」と同じ189万円まで下げる。ホンダに対抗し、4月から国内で予定される環境対応車購入への税優遇策導入をにらんで新たな需要を掘り起こす。

 現行プリウスは2003年発売で、08年の国内販売は7万3000台超と、モデル末期ながら07年比で25%増えた。自動車メーカーは一般的に、新型の発売とともに旧型の販売を打ち切るが、トヨタはホンダへの対抗上、ガソリン車に比べて売れ行きが堅調な現行プリウスを大幅値下げしたうえで販売を継続する。車内装備の簡略化などで価格を抑える考えだ。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
最近の記事+コメント
プロフィール

倉伸 彦左

Author:倉伸 彦左
管理人の「倉伸 彦左」が、トヨタ車の話など、ヴェルファイアの話が多くなっています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。