車 買い替え 補助 エコ 低公害 CO2 ∞無限大倉伸彦左衛門∞の与太くるま話

可能性は無限大∞  「倉伸 彦左衛門」がトヨタ車・新車・比較情報など書きます。ヴェルファイアの生の声も合わせてどうぞ


■ブログランキングの投票もよろしく
人気ブログランキング バナー ←人気blogランキング投票はここをポチッと
FC2ブログランキング バナー ←FC2 ブログランキング投票はここをポチッと  
ホーム > スポンサー広告 > 車 買い替え 補助 エコ 低公害 CO2ホーム > 車、主にトヨタ車の話 > 車 買い替え 補助 エコ 低公害 CO2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

車 買い替え 補助 エコ 低公害 CO2

低炭素車買い替え補助金

低公害車への買い替え時に最大30万円程度を補助する。また、贈与税の減免も家やクルマの購入時にこれまでより控除額を増やす。

といったものが出てきそうです、注目しましょう!
自治体で、メーカー限定、台数限定で一般の購入者にも補助金を出すような報道は多々ありましたね。
(天下のトヨタではさすがにないようですが)

ドイツでも既に実施だそうです。
フランスの話ですが、ヨーロッパでは車なんて、10年くらい乗ってはじめて、この車も結構乗ったなあとなるそうですので、事情が違うのかもしれませんが。

そういえば、GMの早期退職条件に、退職金かさ上げと車1台(クーポン券?)っていうのがありましたね。ヒュンダイも、リストラされたら、その後のローン支払いのお代は頂きませんなどとやっていたし。
2009年03月29日
低炭素車買い替え補助金と贈与税免除。

政府成長戦略と、追加の景気対策のなかで、クルマ購入にさらなる後押しの風がさらに強く吹く可能性が出てきた。
報道によれば、成長戦略では、「低炭素革命」「健康長寿」「底力発揮」のなかで、低公害車への買い替え時に最大30万円程度を補助する。また、贈与税の減免も家やクルマの購入時にこれまでより控除額を増やす。
詳細はこれからだが、高速道路料金最大1000円、さらに4月から実施される予定の低公害車にたいする自動車取得税、重量税の減免に加えて、消費者にとっては、購入する動機作りにはなりそうだ。

景気後退の影響から世界市場で新車の販売が落ち込んでいる中、ドイツの自動車工業会によると、2月の国内新車販売台数が前年同月比22%増の27万7800台の大幅に増加したという。

4日付の日経夕刊などが報じているが、ドイツ政府は1月末から、旧式車を最新の排ガス規制対応車に買い替えた場合、2500ユーロ(約30万円)の補助金支給を開始したところ、特に価格の安い小型車の販売増につながったそうだ。

日本でも09年度の税制改正で環境性能に優れた電気自動車やハイブリッド車などの低公害車については、新車購入時にかかる自動車取得税や重量税が免除されるなどの減税措置が講じられる。例えば、『インサイト』クラスの低公害車ならば約10-13万円の減税になるとされているが、ドイツの思い切った補助金に比べれば半分以下。

(3/28)ドイツの新車買い替え補助金、CO2削減に効果

 【フランクフルト=下田英一郎】ドイツ政府による新車買い替え補助金が、自動車の二酸化炭素(CO2)排出削減に貢献していることが分かった。ドイツ自動車輸入業者協会(VDIK)の集計では、2月にドイツで販売されたすべての新車の1キロメートル当たりのCO2排出量は平均154.7グラムと、 2008年平均値に比べ6%減った。同補助金は新車販売のカンフル剤として注目されているが、本来の目的である環境対策としても一定の効果を上げているようだ。

 同補助金は、9年以上使用した車を廃棄処分して最新の排ガス規制対応車を購入するユーザーに2500ユーロ(約33万円)を支給するもの。1月末から実施した。補助金効果で2月のドイツの新車販売台数は前年同月比で2割増加。燃費が良く割安な小型車に人気が集まったため、CO2排出量が140グラム以下の低公害車の割合が、08年実績の25%から2月は37%まで増えた。

 今月26日時点で補助金予算枠の6割に当たる35万台強の登録があり、独政府はこのほど補助金の拡大を決めた。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
最近の記事+コメント
プロフィール

倉伸 彦左

Author:倉伸 彦左
管理人の「倉伸 彦左」が、トヨタ車の話など、ヴェルファイアの話が多くなっています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。